新型ジムニー(JB64)シエラ(JB74)の1万以下のカスタムで個性的に見せる

新型ジムニー(JB64)とシエラ(JB74)が大人気で、納車もままならない様子ですが、
そんな人気が嬉しい半面、ちょっと寂しいひともいるかもしれません。

自分だけのジムニーやシエラに仕立てたい!と強く思う人も多いのではないでしょうか。

とは言え、車にお金を使ったばかりで、そんな金額が掛かるカスタムはできない!
という人も多いかもしれません。

そんな要望がにきちんと応えるぱーつがいろいろと出てきていますね。

今回はなんと、1万円以下で簡単にできるカスタムパーツをご紹介します!!

外観にアクセントを付ける

まずは分かりやすく外観から違いを出していきたい!と思う人も多いでしょう。
車体全体に大きなパーツを加えなくても、少しの変化でかなり印象が変わります。

給油口パーツで差を付ける

給油口には小さな扉が付いていますよね。
その扉をカスタムできるパーツが発売されています。

え?そんな小さな面積??と思うかもしれませんが、かなりのアクセントになります。

その写真がこちら。

いかがですか??
こんな小さなパーツで更にスタイリッシュになった印象です。

こちらの給油口の扉のパーツは3種類あります。

 

 

こちらは鏡面タイプです。
3種類の中で一番高級感があるのはこの鏡面タイプかもしれませんね。

 

こちらはブラックヘアライン仕上げになります。
少し落ち着いた感じになっていて、汚れも目立たなそうなので使い良い気がします。

 

 

こちらはカーボン加工を施した仕上げになっています。

それぞれが特徴的なので、見た目の印象も全く変わってきます。

しかも、この給油口パーツのカスタムは取り付けが簡単なんです!
そもそも新型ジムニー(JB64)とシエラ(JB74)専門のカスタムパーツなので、
きちんと扉も整形されていますが、貼り付けるだけなんですよね。

カスタムに慣れていない方でも、片付け含めて10分もあれば完了しますね。
これはカスタム初心者にも嬉しいですね。

し・か・も!

このパーツの料金は
2484円

安すぎませんか?w

見た目がキュッと締まるサイドガーニッシュ

続いての外観の印象を変えるパーツですが、
サイドガーニッシュになります。サイドドアに付けるパーツですね。

こちらもガラリと印象が変わりますね。

いかがでしょうか?
こんな一本のラインで?と思う方もいるかもしれませんが、
人の顔が眉毛で印象が変わったり、
女性であればアイラインなどでかなり見た感じが変わるのと同じかもしれません。

しかも、このラインの部分は乗り降りの時に足が当たったりして、
傷がつきやすい部分でもあります。

車体の色が濃いほどそのキズも分かりやすいので、キズ防止としてもおすすめです。
また、色が濃い車体とは色的にも相性が良いですね。

気になるお値段はというと・・・

5817円(2ピース)

これまたお買い得っ!
(って私、ネット販売の人みたいになっていますがw)

見えないところにこだわりを!内装のカスタムパーツ

外観で分かりやすいカスタムも良いですが、乗った人だけがわかる、
そんなさりげないカスタムパーツにも惹かれますよね。

1万円以下で納まる乗る人の気分をアゲるカスタムパーツをご紹介します。

サイドシルスカッフ

サイドシルスカッフとは、乗り降りする際のドアステップの箇所となります。

これも給油口のパーツと同じく3種類出ています。
また、ここは泥や靴の汚れ、キズなどがダイレクトにつく場所なので、
汚れ・キズ防止にも向いています。

見た目もこのようにドアを開ければ一目瞭然です!
ドアを開けた人だけがわかる、そんな特別なカスタムですが、
こちらも取り付けが超簡単!

しかもお値段ももちろん、

5817円(2ピース)

とかなりリーズナブルになっています。

リアバンパープレート

続いて、リアバンパーの部分に付けるカスタムパーツですが、
こちら、微妙に外側からも見えて、印象が違ってくるのですが、
外観を変えるためのカスタムパーツと言えるわけではないので、
敢えて内装のカスタムパーツとして紹介させていただきます。

こちらはもちろんキズ防止にもなりますが、2種類になります。

後部座席の後ろ側も縞鋼板柄になっているので、ラゲッジドアを開けると
そのリアバンパープレートと合間って非常に見た目も美しいです。

こちらのお値段は

7067円(3ピース)

になります。1万円以下を十分に満たす価格ですね。
とてもお買い得だと思います。

シフトベースパネル

さて、こちらはドライバーの気分をよりアゲる、シフトレバーのベースのカスタムパーツになります。

もともとの純正のものは全てブラックで覆われています。

写真で見れば一目瞭然ですね。
決して悪いデザインとは言いませんが、味気ないというか、
確かに無骨な感じは出ているのですが、もっと派手さが欲しい!と思う人には
カスタムパーツを付けるのをおすすめします。

こちらは、鏡面タイプ、ヘアラインブラック、サテンシルバーメッキという3種類があります。

 

ヘアラインブラックはこちら:

純正の風味も残しつつ、質感を変えた、押さえつつも高級感がある作りですね。

サテンシルバーメッキはこちら:

シルバーになることで、少し明るい印象があります。鏡面タイプほどの派手さはありませんが、
控えめに明るくなった感じですかね。

このカスタムパーツ、値段も

3567円

ということなので、手が出しやすいのではないでしょうか?

まとめ

というわけで、新型ジムニー(JB64)とシエラ(JB74)のカスタムパーツはたくさん出ていますが、
今回はその中でも超簡単に取り付けできて、1万円以下というところにこだわり、ご紹介しました。
新型ジムニー(JB64)とシエラ(JB74)は売れに売れている車なので、
これからもいろいろなカスタムパーツが出てきそうですね。
少し手を加えることで愛着とともに個性もつけられます!
今回ご紹介したものは、キズも防げる優れものでした。
是非、愛車ジムニーに少し手を加えて末永くかわいがってあげたいですね!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA